2012年07月08日

objective-c cocos2d 共通関数を作る

お願いします♪いいねとかつぶやいたりして下さい
 
All.h,
All.m
を作り、

それを

・Title.m
・Game.m

で共通関数として読み込ませ、計算させる。

All.h
#import <Foundation/Foundation.h>
#import "cocos2d.h"

@interface All : CCNode {
    int hoge;
    NSString *name;
}

@property (nonatomic) int hoge;
@property (retain) NSString *name;

@end


All.m
#import "All.h";

@implementation All

@synthesize hoge;
@synthesize name;

-(void)bai{
   NSLog(@"%d",[self hoge]);
   NSLog(@"お名前は : %@",[self name]);
}

@end




つまり、All.mのbaiを動かせばNSLogする。


Game.h
// When you import this file, you import all the cocos2d classes
#import "cocos2d.h"
#import "All.h"//読み込ませる。mには読み込ませる必要はない

// HelloWorldLayer
@interface Game : CCLayer


Game.m
All* all = [[All alloc]init];//All.m を使います
        all.hoge = 3;//hogeに3をセットします。これをプロパティという。
        all.name = @"ひでまろ";//nameの値もひでまろとセットします
        [all bai];//ログを取得します。



PHPでいうのであれば
Class All {

var $hoge;
var $name;

function bai(){
print_r($hoge);
print_r($name);

}

$all = new All;
$all->hoge = 3;
$all->name = "ひでまろ";

$all->bai();

}


たったこれだけの処理。








関連するタグ:
あなたにとって有用な記事でしたか?是非ブックマークしておくことをおすすめします。
 




ライブラリを配布しちゃったり
webデザイン
Fireworks
HTMLコーディング
CSS
Dreamweaver
携帯サイト
webプログラム
PHP
正規表現
cakephp
MYSQL
javascript
webマーケティング
adwords
analytics
windows7
ショートカットキー
おすすめ情報
サイト
facebook
ライブラリ
配布
アプリ
iphone
ipad
サーバー
さくらサーバー
全ての記事を読む




トップ - 最新の記事一覧 - お問い合わせ